がん治療 NK細胞

がん治療 NK細胞

がん治療はNK細胞が鍵を握る

最新のがん治療法としてNK細胞が注目を集めています。

 

このNKとは何の略なのでしょうか。

 

これはナチュラルキラーの略「静かに殺す(がん細胞を)」で、体内にがん細胞が発生、増殖した時に素早くそれらの爆弾細胞を攻撃して除去してくれるのです。

 

このNK細胞が活性化すれば、どんどんがん細胞をやっつけてくれます。

 

言わば最前線で防衛してくれる非常に重要な細胞なのです。

 


出典
http://www.metbo.net/healthcolumn/1000000296.html

 

このNK細胞は常に全身を見張っていて体を日々がん細胞やウイルス感染した細胞から自身の体を守っています。

 

しかしこのNK細胞は体内環境にデリケートで体内のホルモンバランスの崩れや
免疫力低下によって簡単に減少してしまうのです。

 

ではこのNK細胞を活性化させるにはどうすれば良いのでしょうか。

 

我々に出来る一つの方法として腸内環境を整えるということがあります。

 

最近の研究ではこのNK細胞の多くは小腸内に存在していることが分かってきました。

 

なので腸内環境を整えることこそがNK細胞を活性化し、
がんにならないことへの最小限の努力でもあるのです。

 

これによって分かることは最小限の努力は食事法であることが容易にわかります。

 

結局のところ規則正しい食生活が一番の改善法であり最良の方法なのです。

 

しかしすでにがんを患ってしまった方やがんに苦しんでおられる方もいらっしゃると思います。

 

抗がん剤などではがんは治らないことはよく知られていますが、
すでにがんになってしまっている、抗がん剤が手放せない、
このようながんを一刻も早くなおしたい人に食事療法によってがんを改善していく方法があります。

 

 

 

食事療法によってがんを改善していく方法はこちら

 

 

 

がんを食事の面から徹底的にアプローチを仕掛けていきます。

 

なにをやってもダメだったという人は是非試してみてください。